2013年12月22日

耳掃除

12/22(日)ハルクパパの誕生日。


よいお天気の中、しっぽを高く上げてルンルンのハルクさん。

20131222_01.jpg


でも、向かったのはご近所動物病院です。


お耳が赤くなっちゃったの、治療してもらおうね。

20131222_02.jpg


ひきつっております。

20131222_03.jpg


この顔!

20131222_04.jpg


しかたなく、カフェに来ましたよ。

20131222_05.jpg


結果オーライだね、ハルクさん。


ちょっと忙しくて、いつも飲んでる薬を切らしていました。
大丈夫かな〜と思ってたんだけど、お耳は真っ赤になるし、
あちこちカイカイしてるし、足も腰も気にしてる。


ほんとは別の病院で出してもらう予定だったんだけど、
この病院にも在庫があるっていうので処方してもらいました。


お耳の赤いのは、ほんとはステロイド出したいと言われたけど、
ハルクさんのオメメにはステロイドは禁忌なのでお断りして、
いつものお薬毎日飲んで様子見です。


耳の中が赤いまま、耳掃除をやりすぎるのもダメらしく、
薬で赤いのを引かせて、それから次の手を考えようって事でした。
早く薬が効いてくれるといいね。


でも、毎回毎回、カフェには行きませんからね〜。

ニックネーム ハルクママ at 23:24| Comment(3) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

検査結果は良。

4/8 暴風低気圧が過ぎ去って、快晴の月曜日。
桜はもうすっかり散っちゃったけど、つつじが咲いてるよ。

20130408_01.JPG


近所では八重桜も咲き始めて、また一段と春めいてきました。

------------------------------------------------------------------

そんな中、お散歩がてら歩いて45分。
これを受け取りにハルクの病院に行ってきました。

20130408_02.JPG


先月受けたハルクの「わんちゃんドッグ」の結果、
血液検査でも数値の高かった項目は誤差の範囲まで下がっていました。
あと一歩、正常値まで下がりたいね。


そんな病院でハルクさんは、少し緊張した様子です。

20130408_03.JPG


耳は先生のいる部屋に向いて緊張。

20130408_04.JPG


でも、実は戦闘態勢だったりする。

20130408_05.JPG



そして、今日はもうひとつ。

20130408_06.JPG


季節モノのフィラリア検査をしました。


私、はじめて検査器具を見たんですが、
こんなの使ってんですよ、知ってました?

20130408_07.JPG


3分待つと結果がわかります。

20130408_08.JPG


フィラリア陰性だったので、来月からお薬飲み始めます〜

ニックネーム ハルクママ at 16:58| Comment(4) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

病院ダブルヘッダー(地元編)

11/5の続きです。

16時からは地元の動物病院で、皮膚のカイカイの様子と、
アレルギー検査の結果を聞いてきました。


10/19から1週間、抗生剤を飲ませていて、一旦落ち着いたカイカイが、
薬をやめたらすぐに始まってしまったハルク。
まだお腹などにひっかいた傷が残っているとのことで、
もう1週間(計3週間だな)、抗生剤を飲ませることになりました。


秋の草も11月になれば枯れてくるので、もうちょっとかな。


そして、アレルギー検査の結果は。。。



「アレルゲン特異的IgE検査結果」でNGになったのはカビ


お風呂場や古い空気清浄器などに付着していますって^^;
掃除がんばらないといけない〜〜〜



食物アレルギーの検査「リンパ球反応検査結果」でNGになったのは、


大豆、小麦、ジャガイモ


く〜、大豆と小麦かぁ。痛いなぁ。

そして、ジャガイモ出たからイモ全般も避けてって(泣)


ハルクの好物は、焼き芋とパンだから、両方ダメって悲しい(爆泣)


でもでも、アレルギーの反応は時期によって違うし、
今後の生活で反応が変わってくるらしいので、
きっと食べられるようになるって信じたい。


先生は、フードもアレルギー用のものに替えたほうがいいっていうんだけど、
とりあえずは手作り食で様子見て、
おやつだけは全面見直しで対応していこうと思います。


先生お勧めのフードはこれです↓



開封後、1ヶ月で食べきらないといけないし、
ちょっとお高いので、躊躇しています^^;

ニックネーム ハルクママ at 14:07| Comment(7) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

見逃していた検査結果

10/25(木)片道45分歩いて動物病院に行ってきました。

先週、新しく開拓した動物病院でアレルギー検査のための採血したのですが、
宅配業者が冷蔵を冷凍と間違えてしまい、ハルクの血が凍ってしまったんで、
再度、採血しに行ったんです。


ハルクは2度も痛い目にあいました。お気の毒です。

20121025_01.JPG


今回の食物アレルギー検査は、2009年にもやっているのですが、
手作りご飯なら2年ごとにはやったほうがいいとのことで、
ちょっとお高いけどやることにしました。


他にも、アレルギーがあれば分かるので、ケアも出来ますね。


そう、他にも、、、ですが、
2011年のはじめに、ハルクの全身がハゲハゲになってしまい、
ヘルニア手術の後遺症のものか、アトピーか判断するために検査してまして、
コナヒョウダニの検査結果しか見てなかったんですが、
(アトピーはコナヒョウダニが陽性になります)


なんと、ホソムギ、ヒロハウシノケグサ、セイバンモロコシ、ヒメスイバ、
モミジに陽性反応が出てました〜〜


完全に見落としてました〜
新しく行った病院で先生が発見してくれました。


皆さん、画像検索してみてくださいね。
そんじょそこらに生えてますよ。


しかも、大体5月から11月まで生えてます。
ハルクのカイカイがひどくなる時期と一致!


もうちょっとちゃんと結果を見ていれば、タイミングを見て対応出来たのに、
全然見てない飼い主でごめんね、ハルク。


ちょっと思うトコロあって、アトピカを飲ませていなかったんですが、
飲まないとダメということもよく分かったので、
いろいろ内臓をケアしながら、薬を続けることにしました。


抗生剤とアトピカを飲み始めて1週間、やっとカイカイも収まりつつあります。


秋はもうすぐ終わるぞ〜
そしたら、カイカイも終わるぞ〜
頑張れ、ハルク!!

ニックネーム ハルクママ at 23:15| Comment(5) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

ペット保険のコト

6/6(月)に今年の狂犬病予防注射しました。
眼圧が高い時に、注射で何かアレルギーが出ると治療が大変だから、
ずっと見合わせてきたのですが、もう下がる気配がないので。
眼科の診察日に合わせて打ってきました。
何も起こりませんように。

---------------------------------------------------------------

mixi日記でもこの話書いていて(そっちはちょっと過激に)、
継続時の審査の事ご存じない方やこれから保険に入る方の参考にと思い、
アドバイスもあって、ブログに書かせていただきました〜
もう知ってたよ〜という方はスルーしてくださいね。

---------------------------------------------------------------

ハルクが加入していた保険、もともとの保険会社が事業撤退して、
他の保険会社に譲渡されました。

そして、5月中旬に、「自動継続の特約は適用出来ないから、
新しい会社でもう一度契約手続きが必要」という手紙が届き、

5月の終わりに、
「保険期間内の病気の種類、治療期間や方法などから
総合的に判断する事前審査の結果、継続契約を引き受けません」
という通知が来ました。

ここで、今の保険を打ち切られてしまうとは。。。

申込時に引受審査があることはご存じの方が多いと思いますが、
商品によっては継続時にも審査を行い、断ってくるケースがあります。

ペット保険は終身と書いてあっても、毎年審査をしている場合もあります。
病気になった時「保険に入っていて安心」なのは審査の前までなんですね。

ちなみに、この審査のこと、この保険会社の場合は約款などに記載がなく、
インターネット申込の場合には、お見積り・申込画面に行く前に、
注意事項として継続審査について記載があるだけでした。

ちゃんと大きくWEBに書いている所もありますし、いろいろです。

ペット保険は現在6社ほどが運営していますが、
ハルクが他の保険に加入出来るかわかりません。

今後の手術を考えてどかーんと大きく儲ける方法を考えてるところです顔(イヒヒ)

ニックネーム ハルクママ at 15:08| Comment(2) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

皮膚科補足

先日の記事で「アトピーの疑いがはれた」補足です〜


ハルク、白内障の時もアトピーの検査して問題なかったのですが、
今回の皮膚科が使っている検査施設とその検査施設が違っていて、
犬種特性が反映された数値かどうか不明とのことで、
再度、IgE検査を行いました。


ビーグルのアトピーは「コナヒョウダニ」というアレルゲンに対して
強陽性が出る場合をいうらしいのですが、ハルクは陰性。


また皮膚疾患改善のため「アトピカ」という薬を飲んでいるのですが、
1週間程度で症状が改善出来て、脱毛も良くなったのですが、
本当にアトピーだったら、この薬を飲んでも数か月は症状が改善しないそうで、
トータルで考えて、アトピーではないと判断されました。



もともと小さい時からハゲが出来ることもあるので、
2~3年ごとに検査したほうがいいと言われていたので、
数値の連続性はちょっとムムムの所はあるけど、やって良かったかな。



前回の検査の時、数値では陰性だけど
先生の判断で「食べてはいけません」という食物があって、
食事を手作りしたり、ドッグフードを選んだりしてたけど、
今回は「食べさせてみて、様子を見ましょう」と言われたので、
少し気が楽になりました。



アトピカは、普通の皮膚疾患やハルクのような皮膚の知覚過敏にも効果があり、
当面は飲み続ける予定です。



この所、病院通いが多いのでカリカリを食べてるハルク。
20110306_01.jpg


次回は、いつもハゲが出る梅雨時期に診察を受ける予定です。
以上、補足でした。

ニックネーム ハルクママ at 23:42| Comment(0) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

ハゲました

3/4(金)13:00〜 皮膚科でした〜

眼科、整形外科ときて、こんどは皮膚科です。



20110304_01.jpg



結論からいうと、
腰の手術の影響で、足腰の違和感から舐めたり噛んだりしていて、
だんだんと悪化していったもので、所謂、皮膚病ではないとのこと。



一時期、目の周りが真っ赤になり、掻きすぎて脱毛してしまって、
アトピー性皮膚炎も疑われたのですが、血液検査では問題なく、
目や腰の病気、それに伴うストレスからくる脱毛のようです。



お散歩も少ない中で、なるべくストレスを減らすように、
ハルクにとって楽しい生活を送ってあげて欲しいと言われて、、、。


いやー難しい〜難しい〜(汗


おやつ探しごっことか、皆さんに教えてもらったお勉強とか、
いろいろ工夫してみたいと思います。


↓今日のハルクの目はちょっと良いです♪
20110304_02.jpg



今回、ちょっと悩んだことは、
「犬にいろいろ話しかけると、言われてることがわからないから、
混乱して、興奮しやすい子になります。」
「ハルク君はもう少し落ち着いた性格にならないと
病気のこともあって大変だと思うので、
なるべく短い言葉でコマンドを出すように」って言われたんですよね。


私、普通に話しかけてるんですが(泣)
確かに興奮しやすいけど、落ち着いた方が確かにいいんだけど、、、。
話しかけちゃダメなんですかねぇ。。。

ニックネーム ハルクママ at 23:43| Comment(5) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

7/10 手作り食セミナー

海の日、連休最終日にちょこっとお出掛けしたのですが、
写真がPCに取り込めず、、、UPはそのうちにm(_ _)m

------------------------------------------------

で、ちょっと前のお話ですみません。

7/10(土)手作りご飯のセミナーに参加してきました。

ぼんぼーのママに勧められて、手作りに変えてから今日で4ヶ月。

ほんとうに適当で、ナンだか分からずにやっていたので、
ちょっとお勉強したいなーと思い、参加してきました。



感想は、参加してよかった!



デモがあったので、野菜の刻み方とか量などもよくわかったし、
食材の話も勉強になりました。

また、いろいろなサプリも販売していて、私は、
腎臓、肝臓の浄化、デトックス、消化器、リンパ系のサポートサプリ
「ピュリファイ」を買ってみました。

先週1週間飲ませたのですが、デトックスには効果あると思いました。
(ものすごいおちっこの量だったもん)
→なぜ先週1週間飲ませる必要があったのかは7/12付でUPします。


定期的に開催しているようなので、また行きたいと思います♪

ニックネーム ハルクママ at 22:27| Comment(2) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

狂犬病予防接種等々

4月30日(金) 連休の谷間

出勤はしたものの、取引先はみんな休みなので早帰りして、
ハルクのかかりつけ病院に狂犬病予防接種等々に行きました。

実は1週間ぐらい前に「たまたま」の片方がお腹の方に上がってしまい、
たまの周りが赤く腫れてしまったので、その様子も診てもらいたくて。
赤みが気になって舐めてるだけで、他は問題ないとのこと。

上がって、下りてくるときに中で「たまがねじれる」とやっかいらしいので、
上がりやすいハルクは要注意のようです。
取っちゃうのが一番なんだけど・・・と。
ハルクパパからのお許しが出ないので、たまたまはまだ取れません。

それから、フィラリアの検査と血液検査。

手作り食に替えてからハルクが痩せた(8.4→7.8)ので、
栄養状態を見てもらうために血液検査もやりました。
白血球が標準より下だっただけで、他は正常値で問題なし。
フィラリアも陰性でした。

白血球は、、、「最近、長時間外出したりしましたか?」

「ええ、昨日^^;」

疲れると数値が下がるようです。 


手作り食については、今まで先生にはあんまりウケがよくなかったけど、
この時期はいつもハゲてるのに今年はハゲが出ていないので、
このまま続けていきますよーと伝えました。
先生も賛成してくれたので、当面は手作り食がんばります!

目のほうも白いキラキラが増えてきて、目の奥の黄色も見えてるので、
先生はとっても驚いていました。
ここでは結構手術を勧めていたようなので、
こういう進行した状態は見てないから当たり前かもしれない。


さて、お会計は、検査、注射、目薬、フィラリアの薬等々で、、、


ああ、諭吉さん、さようなら〜


気分も軽いけど、お財布も軽くなる春です。

ニックネーム ハルクママ at 00:00| Comment(0) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

眼のセミナー

3月7日(日) 寒い寒い日曜日

千葉県のネズミの国の近くのホテルで、
「オーナーのための眼科学」というセミナーに参加して、
眼の役割、構造、よくある病気について学んできました。


一番印象に残った言葉は「眼を痛がる時は眼科に行くこと」


眼が痛い時、わんこはウィンクのように眼を閉じてしまうそうです。
ハルクが昨年のわんぱく旅行でしていた時のように。

20100307_01.jpg

あれはやっぱり痛かったんだね。。。
あの時すぐに眼科に行けば、なんて思っても仕方ないけど。
「眼が赤い=結膜炎」と思ってはいけないのだと実感したのでした。


城ケ崎海岸で。
20100307_02.jpg

何を訴えているのかなぁ

ニックネーム ハルクママ at 23:41| Comment(0) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

歯みがき教室

11月17日(火) とっても寒い日

かかりつけ医の歯みがき教室に行ってきました。

参加票に「お友達わんこに吠える子は迷惑になるので
退室していただきます」という注意書きがあって、
吠える元気がなくなるように、朝から走らせて、
病院までも歩いていく予定だったのに、雨雨雨
(有休まで取ったのにさー)


絶対吠えちゃうよなーと思って欠席しようかと思ったんだけど、
「退室させられてもブログネタになるじゃん」とパパが言うので、
覚悟を決めて行ってきました。


まあ、当然ですが、写真を撮る余裕はありません!


参加メンバーは、1才半ぐらいから5才ぐらいまでの8頭で、
トイプーとチワワで6頭、あとはジャックラッセルとハルク。

心配していた吠えは相手が小さいのと女の子が多かったのとで、
奇跡のように、1分ぐらいで終わったんだけど、
女の子(わんこ&看護師)に妙に興奮してしまうハルク。
退室は命じられなかったけど、時々自主退室してクールダウンしながら、
1時間を過ごしました。


お教室の内容は、はじめにちょっとした講義を聞いてから、
ガーゼと歯ブラシで歯みがきの練習をしました。

ガーゼも歯ブラシも、乾いたままでは痛いそうで、
水などで濡らしたり、歯みがきジェルみたいなのをつけるといいそうです。

まずはガーゼで前歯をゴシゴシ。出来たら犬歯、奥歯をゴシゴシ。
ちょっと嫌がったけど、これは出来たぞー

「ちょっとでも出来たら、褒めて褒めて褒めまくってください!」

はい、褒めまくりましたよ!
ちょっとは乗り気になったかも。

でも、口をあけて歯の裏を磨くのは難しかった。
マズルを上から掴まれるのが嫌いなハルクなので、
口をあけさせるのが大変で。。。
下からちょこっと上の歯を持ち上げてみたけど噛み付かれました(泣)

次は歯ブラシに挑戦。
歯ブラシは指と違って「異物」と判断するので嫌がる子が多いそうです。
美味しい缶詰の汁を塗ってチャレンジしてみました。

歯ブラシを使った場合は、歯茎と歯の隙間をみがくようにします。
それから脇があいてると余計な力が入るので、
脇をしめて歯ブラシを持つのがコツと教えてもらいました。

がー、美味しいから舐めるんだけど、口はあけない(泣)
仕方なく前歯を中心にゴシゴシ。
そのうち、ちょっとだけ犬歯も磨けました。
奥歯と裏側はできなかったけど、ハルク、がんばりました!
(でも歯ブラシは噛まれてもうボロボロになってしまった)

歯みがきはリラックスした時間にやるといい結果になるようなので、
少しずつ時間を見つけてやっていきたいと思いました。

吠えを気にして参加しなかったら後悔してたかも。
ハルクと一緒に学んだ1日でした。
続きを読む
ニックネーム ハルクママ at 00:02| Comment(9) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

血液検査の結果

ご無沙汰していますあせあせ(飛び散る汗)
もう2週間も経ってしまいました。

ハルクの病院・治療の件では、たくさんの皆さんからコメントいただき、
感謝しています。本当にありがとうございました。

この2週間、ハルクと目薬の戦いが続いています。
どうしても目薬が怖いハルクは、おやつをもらえると分かっていても、
うーーーーーー犬(怒)と唸って噛み付きます。
私の手は穴ぼこだらけです。

とても1人では出来ないので、ハルクパパに会社を途中で抜けて帰ってきてもらい、
目薬して、終わったらまた会社に戻ってもらう毎日でした。
タクシーで往復していたんですが、もったいないので自転車買いました。
本当に家と会社が近くてラッキーです。
自転車通勤はメタボ解消にもなるから一石二鳥ですね♪



さて、ハルクの白内障の原因が内臓疾患でないことを確認するために行った
血液検査の結果が揃いました。

血糖値は正常なので、糖尿病の疑いはありません。
甲状腺も問題ありませんでした。
これで残るのは遺伝素因だけかと思ったら、
ある本によると生活環境も影響あるらしい!

「生活環境」にギクリとした私。
気になることが多い生活環境なのです。

まず、ほこり。
部屋の中もそうですが、ベランダのウッドデッキの下がとても汚れていました。
ハルクが外に出て遊ぶことがあるので、土曜日にはがして掃除しました。
床がすごーく汚れていて、もう鼻の穴真っ黒顔(なに〜)
でもきれいにしたのですっきりした気分です。

もうひとつは食事。
先輩方から教えていただいたサプリを与えていますが、
それに加えて栄養素も考えてみたいと思っています。
ドッグフードだけでなく、手作り食にチャレンジしようかと思っています。
で、冷蔵庫買い換えてしまいました。(←関係ないか顔(ペロッ)

あと、どうしても気になるのが、パパのタバコ。
1箱1,000円になっても止めないというのですが、
吸い始めるとハルクがくしゃみをするので気になっています。

パパへの禁煙活動をはじめようかなーと思っているハルクママでした。
続きを読む
ニックネーム ハルクママ at 00:05| Comment(11) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

凹む毎日

先週は「ワンパクキャンプ」とか「地元でカヌー」とか、
イベントに参加して、ブロクネタ満載の日々だったのですが、
仕事はMAX忙しくて、体力的にキツくて凹んでました。

そんなこんなの月曜日。

夜のお散歩で、ハルクがシーズーを咬んでしまいました。

お散歩途中でワンコに会うと「獲物狙いのポーズ」で待つハルクに、
相手が走って寄ってきてしまったんです。

「あー、ヤバイ、絶対ヤバイ」と思いつつ、
「うちの子に近寄らないで」と言えなかったワタクシ。

正面からやってきた彼の顔を「ガブ」「ブンブン」したハルク。

「あーーーーー」という相手飼い主さんの叫び声。

やっぱり、想像していたとおりの展開。

痛い思いさせちゃった。これは大変だ、と心臓がバクバク。
いっぱいいっぱい、謝って、謝って、謝って。

遅い時間のお散歩だったので、病院はどこもやっていなくて、
夜間救急センターまで行くという飼い主さんと連絡先を交換して。

気が付いたら、相手はタクシーに乗っていました。。。

よく覚えていないけど、ハルクのこと、いっぱい怒ったかも。
ハルクは少し怯えていました。

相手ワンコの傷は浅く、昨日の状況では、膿んだり腫れたりしていなくて、元気な様子。
飼い主さんも、近寄って行ったのはこっちだし、
わんこ同士のトラブルは仕方ないことなので気にしないでと言ってくれて、
大きなトラブルにはならなかったのですが、、、

不注意だった私のせいで、ハルクにも、咬んでしまったシーズーにも怖い思いをさせてしまい、
飼い主さんにも心配な日々を過ごさせてしまって、、、
行いを反省しながら、凹む毎日です。。。

天と取っ組み合いやってるときとは違うなー。

今週末に気分転換は出来るかな?

ニックネーム ハルクママ at 10:10| Comment(10) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

帰り道での出来事

ハルクの血尿診察の帰り道はお散歩犬(足)しながら。
でも、歩いて帰ると1時間半かかるんですよね。

深川辺りにはお店がいっぱいで、いろんな物が落ちています。
そこでハルクががっつり焼き鳥を拾い喰いちっ(怒った顔)

人通りの多い道路で、口の中に手を突っ込んで〜
叱って〜とやっていたら、見ず知らずのおば様から、
「そんなに叱っちゃ、かわいそーよ!」
「拾い喰いなんて、よくあるじゃない!!」
などと言われてしまいました。

しかも帰る方向が一緒で、ずーっとハルクに向かって
「怖いママね〜」とか「怒られちゃったの、大丈夫〜」とか言ってて。

確かに、拾い喰い出来るスキを作ったのはワタクシです。
ハルクは目の前で届いたから食べただけです。
そう、これが毒団子だったら叱る前に大変な事になっていたはず。

とっても凹みながら、帰り道を歩いたハルクママでした。

・・・パパ、ぶつけてもいい車買ってexclamation×2

ニックネーム ハルクママ at 00:00| Comment(4) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

血尿事件顛末記

4月29日、RunRunくんとビーチくんが遊びに来てくれたのに、
お台場「うしすけ」でお漏らしのあと、赤ワインのような血尿になったハルクがく〜(落胆した顔)

数回、血尿があった後、すっかり普通に戻り、
ご近所の病院で膀胱から取った尿には潜血反応はありませんでした。

先生曰く、「原因はまったくわかりません!」「抗生剤で様子見てください」
という話に、なんとなーく違和感を覚えて(自分が薬漬けなんで)
セカンドオピニオンに行ってきました。

先輩方には当たり前の事が多いかもしれないんだけど、
自分自身の記憶の整理として、今日の診察記録を書きますね。

血尿が起こる原因として考えられるのは、
@石(結石、結晶のたぐい)
A膀胱炎
B玉つきなんで前立腺
C尿管

そのうち、@Bの場合、ハルクのように、じゃーっと血尿が出て終わることが多いようです。

結石があると石が当たった場所から出血して、石が動けば止まる。
前立腺もマウントなどで興奮している場合に出血する場合がある。

膀胱炎はそんなに簡単に血尿が収まらないので、今回の原因から除外されました。

では結石の有無を調べようということで「エコー」をやったんですが、
うんPフンは写っても石は写らず。・・・違いました。

結晶と膀胱の潜血反応を調べるため、おちっこを取りましたが、
結晶もなく、膀胱の潜血反応もなし。。。

ということは、やはりおちっこが膀胱から出る時に血が混じったと考えるのが妥当と思われる。
尿管については、オチッコ検査の管がするりと入ったので除外。

残るは前立腺か。。。

ハルク程度の年齢で前立腺肥大などは考えにくいけど、
まったくないとも言い切れない。
まして、ハルクはPhも高く、おちっこに精子も混じったりするので、
男子っぽさがいっぱい。
玉付きなんで仕方ない部分もあるけど、原因に一番近いかもしれない。

でも前立腺が原因の血尿は「茶色っぽい」という特徴があるんだけど、
ハルクのはマッカッカだったので違いそう。
それにエコーでも前立腺は普通に見えるし。

「興奮したり、ストレスで血尿っていうのは原因にならないですか?」
と聞いたのですが、じゃーーーーーとおちっこが出てる途中で
血尿になるっていうのは興奮とかストレスは関係ないとのこと。
ということで、このまま薬を飲まずに、様子を見ることになりました。

なんだかわからないというのが一番気持ち悪いのですが、
すでに潜血反応がないのでこれ以上調べられないという感じでした。

とりあえず今はとっても元気だし、
帰り道に落ちてた焼き鳥を拾い食いできるぐらいなので、
様子を見ることにしました。

しばらくは夜のお散歩でも明るい所を歩かないとね。

今回の件でいろいろ勉強はしたのですが、
血尿で皆さんがご存知のことがあれば、ぜひ教えてください!
よろしくお願いします〜

ニックネーム ハルクママ at 00:00| Comment(4) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

好意?

先日、動物病院でフードの試供品をもらいました。

20090128フード.jpg

こうたいしぼう ひまんぎみ まんぷくかん

他意は無いと信じたいもうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム ハルクママ at 22:43| Comment(7) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

暖かくしなきゃ

ハルクの下痢P、夜中に血が混じってしまいました。
今日も病院に行って、注射と点滴をしてきました。
今は随分落ち着いてきていますが、早く良くなってほしいです。

昨日の病院でも半分は下痢Pの診察だったそうで、
ご近所わんこの間で下痢が流行っているようです。

少し暖かくしたほうがいいというのでこれを買いました。
20081228ゆたんぽ.jpg
続きを読む
ニックネーム ハルクママ at 20:58| Comment(3) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

お腹が痛いよ

今日、朝からハルクは下痢P。
絶対食べ物が原因だろうから様子をみようと思っていたのですが、
病院に電話すると「下痢は早めに来てもらったほうがいいです〜」
といわれたので、病院行ってきました。

下痢Pが染み付いた(汚くてすみません)トイレシーツや
途中のうんPもビニールに包んで持参しました。

病院ではいつも喧嘩を売りまくるので検査中は待合室で隔離。
20081227待合コ.jpg
続きを読む
ニックネーム ハルクママ at 00:00| Comment(3) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

皮膚組織球腫(その3)

昨日、掻きむしった球腫の治療に病院に行ってきました。

毎日消毒しに行ったりすることを想定し、近所の(噛み傷といわれた)方に行きました。

先生が消毒してくれて、じっくり見ると傷は思ったよりひどくない。
かなり大きいから切除してもいいけど、
ハルクの性格だと縫った方がもっと掻きむしるだろうと言われて、、、確かにふらふら

傷からバイ菌が入って化膿しないように抗生剤をもらって、
あと1週間様子を見ることになりました。
毎日消毒に通う必要もなし〜家でせっせと消毒します注射


それから、傷を保護するため「何か巻いといて」と言われました。

バンダナか?
無いな、そんなもの。。。

球腫はこんな状態です。
20081116球腫.jpg

ニックネーム ハルクママ at 17:06| Comment(4) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

皮膚組織球腫(その2)

ハルクの喉元に出来た「皮膚組織球腫」に気がついてから3週間。
大きくなってきて、一部かさぶたになったから、
そろそろ取れるかもなーと思っていた今日この頃。。。

先ほど、後ろ足で掻きすぎてぐちゃぐちゃになり、
出血してしまいました犬(泣)あせあせ(飛び散る汗)

消毒して様子みていますが、ちょっとずつまだ出血してるので、
明日、朝一番で病院に連れて行く予定です。

こういうモノは壊さなくていいんだよ、ハルクふらふら


ニックネーム ハルクママ at 23:50| Comment(0) | 病気・怪我・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする