2010年09月06日

網膜はく離でした

9/6(月) ハルクの眼科に行ってきました。


出血の原因はやはり「網膜はく離」。
エコー検査(目の上からエコーかけてびっくりした)で、
網膜が剥がれていることを確認しました。


とりあえず、出血を止めて、炎症を抑え、
剥がれた網膜がくっつくことを期待して、
少し強いけどステロイド剤を投与することにしました。


しばらく目薬と内服薬で様子見です。
ピュリファイ、買っておいて良かった。
肝臓さん、腎臓さん、薬に負けないでね。


もう、右目の視力は期待しないように言われてしまいました。
でも、少しだけでも、光だけでも、残って欲しいな。
残ってくれないかな?


ニックネーム ハルクママ at 20:55| Comment(3) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

1歩進んで2歩下がる

ハルクが退院してから1週間。

調子が良かったのは29日(日)と昨日だけって、
どんな結果になってるんだか(泣)

火曜日の夜、少しおかしいなと思った右目は、
水曜日にはやっぱり眼圧が上がってて、
目薬の回数を増やして様子見つつ、金曜日に病院に行きました。

一応、透明にはなってきてるので、
目薬の種類を増やして回数を減らす作戦に出て、
落ち着いたように見えたのですが、

気がついたのは、9/5(日)12:45頃、
今まで緑だった目の色が濁った赤に変わってしまいました。
多分、目の中で出血が起きてる状態。

原因として考えられる一番悪い事は「網膜はく離」です。
あちゃーという感じ。
失明だけは何とか免れたいと思っているので、明日もまた病院です。

やばい、会社に席が無くなるかも^^;


ちなみに、以前はスリングで出掛けたのですが、
あまりにも暑いので、前回と多分明日もスヌーピーのカートで行く予定。

↓これね
2010 07 17 _5.jpg

中に保冷剤を敷いておくと、案外涼しいようです。
ただ、ボロボロで恥ずかしいだけ。

スヌーピーのカートは上下のカバーを別売りしてくれるそうで、
早速ボロボロの上カバーを購入しました。
届いたら、壊されないように使わないと、です。

まあ、あんまりこういう出番はうれしくないのですが〜
ニックネーム ハルクママ at 22:13| Comment(2) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

退院しました

お返事遅くなっていてすみません。

-----------------------------------------------------------

8/28(土) ハルク退院しました。

朝、先生から電話があって、眼圧が20台に下がり、
炎症も落ち着いてきたので、退院許可が出ました。

もともと診察予約を入れていた16時30分に迎えにいきました。

はじめに先生から手術の内容、現在の様子、今後のことなど説明をうけ、
こちらからも生活面の注意事項などを確認しました。
視力はどこまで残ったか不明です。
光を感じているようだけど反応は悪いとのこと。

そのあと助手さんから入院中の生活面について報告をうけました。
初めての入院のわりには落ち着いていて、
目薬を嫌がるぐらいで、とっても元気だったこと、
でもうんちが中々できなかったこと等々。

これからは目薬2種類を1日3回やることになりました。
やりすぎると効かなくなるので注意しないといけないそうです。

来週土曜日に経過確認の診察予約をしました。
しばらくは目の変化に注意する日が続きます。


皆さんの応援をチカラに変えて、
ハルクのために出来る事をがんばっていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。


ニックネーム ハルクママ at 00:23| Comment(7) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

術後経過など

皆さん、応援ありがとうございます。
お返事、遅くなっててごめんなさい。

------------------------------------------

8/26、27 ハルク入院中。

25日の手術後、9まで下がった眼圧は、
現在30台に上がることもあり、炎症も起こっていて、
まだ安定していません。

元気で、食欲もあるけれど、
とにかく頻繁に目薬をする必要があるため、
金曜日に退院出来ませんでした。

寂しい気持ちはあるけれど、
入院している方が治療に専念できて安心なので、
ちょっとの間、ガマンしましょう。



さて、今さら、3月の眼のセミナー資料を読み返しています。
緑内障の項目もありました。
「早期発見・早期治療が根本」とメモしてました。
視神経は障害を受けると二度と元に戻らないとも書いてあります。


ビーグルは緑内障にかかりやすい犬種なので、

・涙が出る
・目をつぶる
・目やにが多い

といった変化や、

・角膜の混濁
・眼球肥大(外側方向を向く)
・結膜充血

という緑内障の初期症状を見逃さないことが大切です。

ハルクは毎日目薬していたので気がついたけれど、
普通の生活してたら気がついたかしら?

早期発見と、ディンママをはじめ周囲のサポートで早期治療できて、
ハルクは本当に運が良い子です。

この強運を活かして、視力も維持できますように。
欲張りだけど、そう思ってしまうハルクママでした。

ニックネーム ハルクママ at 02:14| Comment(0) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

無事に終了

8/25(水)17:40 無事に手術が終わり、麻酔から覚めました。

眼圧は手術後に9まで下がっているそうです。

19:00に再度電話があり、
光には反応しているようなので視力は少し残ったようです。

麻酔から覚めて、まだふらついているのと、
これから眼圧がどうなるのかチェックする必要があるので、
今日は入院となりました。

「オイラ、お腹空いた」 そんな声が聞こえます。

パパとママと離れてのお泊りは3ヶ月の頃、おじいちゃん家に泊まっただけ。
その後がいきなりの入院だなんてね。

「初めての入院とは思えないほど落ち着いてますよ」と先生。
いや、怖くてビビッてるだけですから^^;

とにかく、麻酔から覚めてよかった。
光に反応してよかった。

どうか、これで眼圧が落ち着いてくれますように。


応援してくれて、一緒に祈ってくれたみなさま、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
どうかこれからも応援してくださいね。

ニックネーム ハルクママ at 20:15| Comment(7) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーザー治療へ

8/25(水)16:30〜 レーザー治療開始。

昨日の夜から眼圧が下がらなかったハルク。
右は38ありました。40が2日間で失明です。

すでに視力はかなり弱く、光にも反応しません。

今日はパパも一緒に病院に行ってレーザー治療の説明を受けました。

もちろん、骨折などと違ってこれで絶対に治るわけではありませんが、
眼圧が下げることを第一に考えて、レーザー治療に同意しました。

ハルクはちょっと入院、かな?

さっき病院から電話があって、これからはじめるそうです。
ハルク、がんばってね!

ニックネーム ハルクママ at 16:42| Comment(0) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

病院へ3度目、そして

※お返事、おそくなっててごめんなさい。

月曜日、朝からハルクの目が真っ白に。
眼科に電話して、連絡を待つ間に、妹にも連絡取って、
早めに家に来てもらいました。

病院と連絡が取れて、目薬3種類を交互に1時間おきに差すことでしのぎ、
午後、また診てもらうことになりました。

日比谷線のラッシュに揉まれてやってきた妹に頼み込んで、
渋滞の首都高を運転してもらって病院へ。

病院へ着く頃には、妹達ががんばって目薬してくれたおかげで
眼圧は落ち着いてきていたのですが、
視力は先週に比べると落ちてきているので、
視力が少しでも残っているうちにレーザー治療をすることを勧められました。

全身麻酔での処置になるのでパパと一緒に話を聞いて、
出来る限りのことをしていきたいと思います。


そして、今日、ハルクの眼圧は夕方からやはり上がってきています。
白さが増してきてしまいました。目薬はもう効きません。

レーザー治療まで視神経が持ちますように。どうか視力が残りますように。

祈りながら、今から2時間おきの目薬が明け方まで続きます。
私もパパもハルクも頑張ります。


「人事を尽くして天命を待つ」 私の座右の銘です。

続きを読む
ニックネーム ハルクママ at 23:45| Comment(2) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

再び(ディンママと)病院へ

ハルクの高眼圧は、19日の朝までに、一旦落ち着いたようでしたが、
19日夜、会社から帰ってきた私が見たのは、もっとひどくなった目。

木曜日は休診日だけど、留守電にメッセージを吹き込んで待っていると、
いつもの先生じゃないけど、結構冷静にアドバイスをくれる助手さんからTEL。

「明日、来れませんか? とても危険です。
 あまり時間をあけることはおすすめしません。」と言われました。


金曜日はパパもママも休めないので困っていると、
女神様のようにディンママから救いの手がぴかぴか(新しい)

なんと、ディン家でハルクを預かってくれて、
しかも病院にも連れて行ってくれることになったのです。

ほんとうに、とってもありがたいアリガトアリガトアリガト
感謝感激、ほんとうに助かりました。


ディンママさんに病院に連れて行ってもらうと、
ハルクは眼圧を急激に下げる目薬を使って緑内障緊急処置を受けたそうです。

10分ぐらいで、白濁も取れ、大きさも元に戻ってきたそうです。
そして、もう1本、目薬が増えてしまいました。

終わった後、先生からもお電話頂いたのですが、
あんまりイイコトは言われなくて、ちょっと落ち込んでしまいました。

ハルクはディン兄ちゃんとずっとバトル出来たし、
お山までお散歩出来て、とっても楽しかったみたい。

でも、何度も、ひどいお粗相をしてしまって、、、
ディンパパさん、ディンママさん、本当にすみません。

高眼圧は波のようにハルクの視神経にストレスを与えています。
まだ安心はできません。

明日はハルクママの妹&大姉&小姉が様子を見てくれることになりました。
火曜日にはもう一度病院に連れて行く予定です。


みんなに支えられていることに感謝して、
これからも頑張りたいハルク&ハルクママでした。

ニックネーム ハルクママ at 23:06| Comment(4) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

油断してはいけない

8/18(水) 電車でいつもの眼科まで1時間かけて行きました。


17日の夜、いつものように目薬しようとしたら、
いつもと違うハルクの右目。

チワワとかパグみたいに前に出てる感じ。
色は濁った白緑色。白目まで血走ってる。
まぶたを触るとあきらかに左よりも大きい。



これは絶対に悪い事が起こっている。
早速眼科に電話して留守電に事情を吹き込んで、折り返しの電話を待つ。


待っている間、目薬を15分おきに数回。
それでも変わらないおかしな右目。

日付が変わる頃、先生から折り返しの電話。
多分、眼圧が上がっているのではないか、
とても危険なので明日来れませんか?と。


もし緑内障ならすぐに適切な処置をしないと失明してしまう。
そう思って、仕事をほっぽらかし、病院に出掛けたのです。


やはり眼圧は高かった。でもまだ視神経はやられていない状況。
まだ緑内障は発症していませんでした。

眼圧を下げる目薬を処方され、これから1週間続けます。
その間、もし何かあったらすぐに近くの病院で眼圧を測ってもらいます。


この所、とても元気だったので油断してた。
今が一番注意しないといけない時期だったのに。


元気なハルクの姿に油断してはいけない。
気合を入れなおしたハルクママでした。


しかし、この暑い日に、スリングに入れて、往復2時間。。。
ハルクも私も熱中症で倒れそうでした(汗
続きを読む
ニックネーム ハルクママ at 20:38| Comment(5) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

もうこれ以上

しばらくブログの更新をサボってしまいました。
ハルクはもちろん元気です!
この1ヶ月にあったことはボチボチUPしていきますね。

--------------------------------------------------------------

さて、昨年5月に発症したハルクの白内障。
目薬もがんばったし、いろいろサプリを試したりしてかなり融解したのですが、
先日の病院で「もうこれ以上、透明にはなりません」と言われました。
弱い目薬でここまで融解したのは、本当に珍しいことなんだそうです。

完璧にきれいになるかなって期待してただけにちょっと悲しかったけれど、
このまま安定してくれて、普通の生活が出来ればヨシGoodだよね。

20100716_0.jpg

こうして、夜、写真を撮るとまだかなり白く見えるな。
透明になるほうが、緑内障と網膜はく離になりやすいそうなので、
少しの変化にも敏感にならなくちゃいけないみたい。

まだまだ気が抜けませぬ。

ニックネーム ハルクママ at 00:32| Comment(6) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

カイカイ治療、そして。

7/12(月) かかりつけ医に行きました。

梅雨の湿気か、フードのせいか、原因はわかりませんが、
ハルク、寝ていられないぐらいのカイカイになってしまいました。

足の裏痒くて、噛み付いて、そのうち足首辺りまで喰ってるし、
2時間おきに「ヒンヒン」泣きながら顔を掻き毟ってるし。

仕事がやっと片付いてきたので早帰りして行ってきました。

原因はやっぱりわからないんだけど、目の周りも腫れていて、
顔を掻いているのは白内障にも良くないからと、
抗ヒスタミン剤と弱いステロイドのお注射をチクン。

7日分の飲み薬をもらって帰ってきました。

10日に参加した手作りセミナーで購入した「ピュリファイ」を
早速ご飯に混ぜてあげました。
デトックスで肝臓・腎臓への負担を減らせたらいいな。



さて。
こんなに平静な文章ですけどね。
当日のワタクシ、とっても怒っておりました。


こともあろうに、病院でノーリードですよ!


ドアを開けて入った瞬間、飛び掛ってきましたから。
身体を張ってハルクを守ったから、その子からは噛まれなかったけど、
売られたケンカを買えなかったハルクがテンションMAXで、
私の右腕にがっつり歯型をつけてくれました。

病院にはちょいと文句いいましたけど、要は飼い主さんのマナーの問題。
これからはスリングに入れたまま
病院のドアを開けようと誓ったハルクママでした。



ニックネーム ハルクママ at 00:00| Comment(0) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

目の状態

ハルクの白内障、こういう状態で見るとやはり白濁がわかりますね。
100217_193613.JPG

でも昨年5月6月よりも良くなってきてるから、
これからも、もっともっと良くなるって信じています。

にしても、泥棒顔だな。




ニックネーム ハルクママ at 00:12| Comment(2) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

これはすごい♪

12月5日(土) 眼科、年内最後の診察日

先生に「変わったことはありませんでしたか?」と聞かれたので、
先月20日頃から白い眼の奥が黄色っぽく見えると答えました。

先生は、ハルクの眼の中を覗き込みながら、
「これはすごい♪」「白の部分がすごく薄くなってる」「やったー」
等々感嘆しながら、機械をいろいろ替えながら検査をしてくれました。

とても稀なコト、とはじめに教えられた融解でしたが、
「一番弱い目薬で融解するのは稀ですよ」とうれしそうに言ってくれました。
これでもう手術は考えなくていいそうです。

まだまだ目薬も1日2回やらないといけないし、
網膜はく離などの心配はあるけど、なんだかとってもパッピーな気分手(チョキ)

皆さんの応援のおかげでここまで来ました。
本当にありがとうございましたアリガト
ニックネーム ハルクママ at 21:55| Comment(14) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

白い眼の奥に

5月25日 ハルクの眼に白いモノを見つけてから、
半年が過ぎました。早かったダッシュ(走り出すさま)
皆さんの応援のおかげで、なんとか半年過ごせましたアリガト

実は、ハルクの眼の色、20日ぐらいから少し変わってきました。
白い眼の奥に黄緑色が見える気がするのです。
融解が進んでいるのかもしれません。

うれしくて、何度も何度も上を向かせて、
眼の中を覗き込んで、白い眼の奥の黄緑色を見つけては、
かなり喜んでいるハルクママでした。

ニックネーム ハルクママ at 00:32| Comment(7) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

朗報

ハルクと一緒の福島旅行の記事の途中ですが朗報ですグッド(上向き矢印)

今日はハルクの眼科の日でした。
この前の小野川湖でも皆さんに「少し薄くなったexclamation×2」とか
「白く見えないよーーひらめき」と言われていたので期待していたら!

順調に融解している様子で、年明け、早ければ年内にでも、
手術したのと同じぐらい見えるようになるのでは、と言われましたぴかぴか(新しい)

今のハルクの目
20090905目.JPG

水晶体は一時期に比べてグレーっぽくなってきてます。
しばらく目薬は続けないといけないし、
診察も引き続きあるのですが、とにかくホッとしました。
あとは網膜はく離などが起きないよう注意していきたいと思います。

皆様の温かい応援のおかげで良い方向に進んでいます。
本当にありがとうございました。


ニックネーム ハルクママ at 17:16| Comment(13) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

眼科へ

ハルクの足をもう一度見せに行った8月4日、
白内障の右目が以前よりも白くなってきたと言われました。

実は、1日にわんぱくトリオが遊びに来た時にも白くなったと言われていました。

私は少し前から白くなった気がしていましたが、
そんなに違っているなんて気がつかずにいたので、
早速予約を取り、眼科に行きました。

目の様子は白内障としては進行している状態でした。
でも、外に白いのが溶け出していて、
ハルクは前よりも周りが見えてきているようなのです。

良くなったのか悪くなったのか、よくわからない状況ですが、
少なくてもハルクが見えるようになってきたことは良かったこと。

でも、白内障が進行したことは事実なので、目薬は1日4回に増え、
来月もまた検査に行くことになりました。

白目が赤くなったり、妙な瞬きをしたり、変な目やにが出たりしたら、
悪化の傾向らしいので、これからも気を抜けません。

毎日ハルクを見ているのだから、変化に敏感にならなくちゃ。
ちょっと油断していた私、苦い経験となりました。

ニックネーム ハルクママ at 23:59| Comment(0) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

BYK2009・・・その前に

ご無沙汰です。
7月4〜5日、BYK2009に行ってきました。
今回、ハルクはかかりつけ医と眼科で診察を受けてからの参加です。

まずはそちらの報告から〜

先日の血液検査の時、一緒にアレルギー検査を受けました。
よくわからないのですが、アトピー性皮膚炎なども白内障の原因となるうえ、
手術の可否にも影響があるようなのです。

要注意のは無かったのですが、ダニ、カビ、牛肉、大豆、とうもろこし、
米に比較的高い数値が出てしまいました。

カビ!
いつも梅雨時期に足とか頭にハゲが出来るのは多分これのせい。
すでにカイカイが始まってて、足なんか掻き壊して血が出てるし^^;
かゆみ止めの薬をもらって、次に眼科へ。

こちらでは目の検査(9000円コース)をしましたが、
結果は良くも悪くもなっていないと言われました。

アレルギーの件もあるので、今すぐに手術するのではなく、
夏過ぎまで目薬で様子を見ることになりました。

良かったのは、目薬が減ったこと。
今まで15分おきに3種類だったものが、1種類になりました。
これでハルクのストレスも減るかな。(ママの咬まれる回数も減るね)

とにかく悪くなっていなくてほっとしました。

アトピー性皮膚炎が白内障に影響あるなんて知らなかったのですが、
今回反応したものは排除すべく、旅行後に対応したのは、

@雨の日はかならずエアコンを除湿にして出掛ける。
 (湿度が高くてカビが繁殖しないように)
A空気清浄機のフィルター交換。
 薄い紙だけじゃなくて、奥の方のフィルターから全部交換。
Bハルクが使っていたタオル類の洗濯、または廃棄。(ダニ対策)
C掃除の徹底(ハルクパパの得意分野)

眼科の次の診察は9月初です。
それまでは引き続き目薬頑張ります〜

ということで、気分も新たに、清里へ向かうハルク家でした〜

ニックネーム ハルクママ at 01:29| Comment(0) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

セカンドオピニオン

昨日、6月8日(月)
ディン家に紹介された眼科でセカンドオピニオンを受けました。

結果は、間違いなく白内障で、左右とも発症していました。
右目の白濁は水晶体の40%〜50%で、
白濁の向こうに緑色(ビーグルの目の中は緑だそうです)が透けているので、
多少の視力はあり、「融解」が始まっているのではないか、とのことでした。

※「融解」:たんぱく質が分解されること。
      上手く「融解」されれば、水晶体の濁りが取れる。
      たんぱく質が腐ると水分に変わるのと同じ原理。
      ただし、上手くいくのは”まれ”である。

また、右目にはぶどう膜炎も発症していました。
左目は5%未満なので、未発症のような状況でした。

右目については、手術する前に、
まず、「どういう白内障か」を判断するためにある程度の時間をかけたい、
「融解」がどういう状況で収束するのか判断したい、
それには、今の目薬を1ヶ月ぐらい続けて、ぶどう膜炎を治療してみて欲しいとのこと。

1ヵ月後の状況で、改めて手術を検討すればいいのではないかとのことでした。

実際、5月末に比べると、白濁は減っていて緑っぽい目に見えることもあり、
またつまずいたり、ものにぶつかったりしていないので、
「重症でなく、視界もある程度確保できており、
ごく普通の白内障だから、すぐに手術する必要はない」という診断は、
納得したので、当面、こちらに通院し、様子をみることにしました。

心配してくださった皆さん、直接メールやお電話で励ましていただいたり、
病院情報やサプリメント、食事のことでアドバイスしてくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

今回の件で、パパもママも、改めてハルクの大切さを感じることが出来ました。
それに、ハルクが繋いでくれたお友達の縁の大切さも感じました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ油断できませんが、毎日の目薬をがんばって、
食事やサプリなどでもサポートしながら、
よい方向に収束することを目指して行きたいと思います。

どうか、これからも応援してください。

ニックネーム ハルクママ at 00:00| Comment(14) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

白内障

皆様、励ましのコメントありがとうございました。
ハルクは今日、眼科医の検査を受けてきました。

結果は、かなり進行した白内障で、右目はほとんど見えておらず、
左目にも少し発症しているとのことでした。

すぐにでも手術をしたほうがいいと言われたのですが、
別の眼科医の意見も聞きたいのでと、日にちは決めずに帰ってきました。

まだまだ気持ちの中では白内障でないかもしれないと思いたいし。
別の眼科医には、6月8日に診察を受けることになりました。

それまでは自宅で点眼薬をがんばります。
それに、ビタミンCや抗酸化系お野菜をフードにトッピングしたり、
DHCのサプリも試してみたいと思っています。
ご近所スーパーに生のブルーベリーが売っていたので、
これも毎日食べたら目にいいかもしれない!

こういう気持ちって「藁にもすがる」ってヤツでしょうか。

本当に見えないのかな?と思うほどハルクが元気なので、
今日の結果が嘘であって欲しいと願うハルクママでした。
続きを読む
ニックネーム ハルクママ at 22:52| Comment(6) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

トドメ(泣)

先日の凹んだ記事に先輩方の温かいコメント、
本当にありがとうございました。
お返事、もう少し待ってくださいね。

さて、先月の血尿からついてないハルク。
トドメは「白内障」発症犬(泣)

まだ疑惑ですが、月曜日の夜、
先日の旅行で痛めた右目が白く濁っているのを見つけました。
嫌な予感ふらふらがして病院に行ったら、
「若年性の白内障でしょう。
進行が早いのですぐに専門医に言ってください」と言われてしまいました。

専門医の診察は金曜日に決まり、
それまでは進行を遅らせる点眼薬でしのぐことになりました。

くーーー、お祓いに行きたいあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム ハルクママ at 00:45| Comment(10) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする