2010年07月12日

カイカイ治療、そして。

7/12(月) かかりつけ医に行きました。

梅雨の湿気か、フードのせいか、原因はわかりませんが、
ハルク、寝ていられないぐらいのカイカイになってしまいました。

足の裏痒くて、噛み付いて、そのうち足首辺りまで喰ってるし、
2時間おきに「ヒンヒン」泣きながら顔を掻き毟ってるし。

仕事がやっと片付いてきたので早帰りして行ってきました。

原因はやっぱりわからないんだけど、目の周りも腫れていて、
顔を掻いているのは白内障にも良くないからと、
抗ヒスタミン剤と弱いステロイドのお注射をチクン。

7日分の飲み薬をもらって帰ってきました。

10日に参加した手作りセミナーで購入した「ピュリファイ」を
早速ご飯に混ぜてあげました。
デトックスで肝臓・腎臓への負担を減らせたらいいな。



さて。
こんなに平静な文章ですけどね。
当日のワタクシ、とっても怒っておりました。


こともあろうに、病院でノーリードですよ!


ドアを開けて入った瞬間、飛び掛ってきましたから。
身体を張ってハルクを守ったから、その子からは噛まれなかったけど、
売られたケンカを買えなかったハルクがテンションMAXで、
私の右腕にがっつり歯型をつけてくれました。

病院にはちょいと文句いいましたけど、要は飼い主さんのマナーの問題。
これからはスリングに入れたまま
病院のドアを開けようと誓ったハルクママでした。



ニックネーム ハルクママ at 00:00| Comment(0) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。