2012年05月01日

ほぼ1ヶ月経過

4/28(土)GWの始まりの日

手術からほぼ1ヶ月が経過したので、
眼科に診察に行ってきました。

角膜を縫った縫合糸はほぼ溶けていました。

肉芽腫は今がピークのようで、結構大きくなっていましたが、
ステロイドの目薬を使って小さくするのではなく、
このまま自然に落ち着くまで待つことになりました。


気になる眼圧は「13」
このところ10台前半が続いています。
すこぶる良い傾向です。

なので、目薬の回数は今のまま、1日4回をキープ。
多分、夏ぐらいまではこの回数を続けることになりそうです。


今のハルクに何か起こるとしたら、まずは眼圧の上昇。
次にぶどう膜炎。

網膜剥離は今の状態で起こることは考えにくいとのこと。

眼圧の上昇は、目の浮腫、目全体が白っぽくなるのですぐにチェック可。

ぶどう膜炎は目の奥が濁った状態になるようなので、
光の当たるところでチェックしないと。

どちらの場合でも目を痛がるそぶりがあるようなので、
ハルクさんの観察を怠らないようにしないと。


今の私に出来る事を頑張ってやるので、
どうかハルクさんの目がこのまま安定しますように!

ニックネーム ハルクママ at 00:47| Comment(5) | 目の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする