2011年03月11日

地震お見舞い申し上げます

3/11(金)14:46頃 国内最大規模の地震がありました。
被害にあわれた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

----------------------------------------------------------------

ハルク地区は震度5強だったようですが、とてもとても揺れました。


部屋の上からバラバラとなんか落ちてくるし、部屋にいるのは怖かったので、
ハルクにハーネスを着けて玄関出たところで座り込んでじっとしてましたが、
いろいろ倒れる音、ガラスの割れる音が聞こえて、揺れて揺れて怖くて。


エレベーターは止まり、防火扉が勝手にしまっていたけど、
ハルクを抱いて1階まで階段を下りて、ロビーに避難しました。
小さいお子さん連れの方とかおばあちゃんとか妊婦さんとかも避難してました。


はじめはロビーの椅子に座ってたんだけど、
隣に座った人に「犬が嫌いなの」って言われてしまい、
ハルクは人懐っこくて近くに行きたがるし、結構吠えるので、
いたたまれずにマンション隣の空き地に出ていました。

避難所でも同じことがあるんだろうなと、少し悲しい思いになりながら。


外はというと、液状化で道路はひび割れてガタガタになってて、
水があちこちから噴き出している状況でした。
ちょっと先は道路も浸水してました。


ハルクはずっと震えていて、ちょっと気になるとすぐに吠えてました。
きっと怖かったんだと思います。


家に戻ってから、ハルク用と自分たち用の避難グッズを入れた
リュックを用意しました。


ハルク用にはドライフード、名前を縫い付けてあるカラー、粘着する包帯、
飲んでいる薬、水をたくさん、ペットシーツ少し、そして目薬。


自分たち用は携帯の充電器、懐中電灯、タオル、簡易トイレ、かわきもの、
下着などなど。他に用意したほうがいいものあるかしら?


それにしても時間が経って、どんどん被害の状況があきらかになってますね。
余りにもひどい状況でとても胸が痛みます。
これ以上被害が拡大しないよう心から祈ります。


ニックネーム ハルクママ at 22:54| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする